季節の節目に片づけもの

年末までにはまだ随分時間がありますが、物の整理をしているとこんなものがあるんだねと思ったりします。
必要なのか不必要だから種々選択とするのか、そんな気の迷いを払拭するのに時間はそうかかりませんでした。

どうしようかと思いめぐらせていて数日をすごしてみたので、手にしてみれば案外さらっとしたものでした。
これは役立ちそうだからと使おうと思うものもあり、置いて見ながらもう手放しても良さそうだと物言いたそうな感じがしてみたり。
古いとか新しいという年月でもなくひとつのものに対する気持ちがあるかどうか、いいなと思えなければ片づけることとします。

こんな整理整頓は一年に数回、少しずつでも季節のかわりめなどにしておくとそれからの日常がスムーズです。