顔の脱毛は小鼻の黒ずみなど改善

気になるむだ毛を何とかして、誰に見られても美しいと思ってもらえるむだ毛のない肌を手に入れたいと思う方は多いです。特に顔はむだ毛があると化粧のノリも悪くなって、ひげなど目が行ってしまいます。だから処理を行うものの、小鼻の黒ずみや毛穴が広がったり、カミソリで処理をすることによって必要な角質をはがしてしまったりと肌トラブルが発生してしまいます。

自己処理を続けていると、肌トラブルを招いてしまうので、きれいな肌を手に入れることが難しくなります。だから顔の脱毛をして、むだ毛をなくすべきです。そうすれば自己処理は不要となって、処理の時間が不要になりますし、むだ毛もすっきりとなくなります。剃り残しなどで悩む心配もありません。

顔の脱毛は美肌効果も高めてくれます。小鼻の毛穴をきゅっと引き締めてくれたり、黒ずみも改善させます。そして化粧のノリもとても良くなります。肌がさわり心地も良くなって、つるつるになれます。だから毎日鏡を見て化粧をするのが楽しくなります。

参考:美肌効果アップ!安全・きれいな仕上がりの顔脱毛ランキング

脱毛は痛みもなく施術をしてもらえるので、不安なく受けることができます。施術時間も短時間なので、ショッピングのついでに通うこともできます。1回受けるだけでも効果を実感できます。

お菓子のブーム・抹茶

外国から日本に旅行したお土産、抹茶のお菓子がブームになっているらしいです。
外国人の帰国のお土産だけでなく、国内でも市販の抹茶菓子がよく売れているようです。

小さな和菓子屋さんや老舗といわれる有名店のお菓子はここぞという時にでも使ってみたいお菓子です。
Continue reading →

ハングル能力検定準2級を受けてきました!

11月の最初の日曜日。ハングル能力検定を受けてきました。

ハングルの勉強を始めてから早1年。6月には4級と3級に合格し、調子に乗って今回は準2級。勉強を始めたそもそものきかっけは、ありがちですが、韓国ドラマを字幕なしでみるため。韓国ドラマを見始めて、そのうち多少なりとも字幕なしでも理解できるようになり、これは勉強すればいいところまでいけるかもと勉強を始めました。
そして今の目標は、東京オリンピックで韓国語を使ってボランティアに参加すること。

さて試験当日。息子と娘に「頑張ってきてね~」と見送られ、いざ試験会場へ。
なんとなく韓国語検定を受ける年代って、韓国ドラマをみる年代が高めのせいか、年齢層が高い気がしませんか。私も去年の試験を受けるまでは、きっとおばさんばかりなんだろうなって思ってました。でも意外にも、若い人がほとんどなんです。KーPOPの影響かしら。それとも就職に有利なのかしら。
Continue reading →

何も手につかない時は、何か手に持つ!

例えば冷え込む朝や雨の休日、せっかくの休みなのに何故か気分がどんよりして、よく眠ったはずなのに眠気が引かない日など、うっかりすると大切な時間はどんどん過ぎてしまします。

天候のせいだけではなく、誰にだって調子が悪い日はあるものですよね。
具合が悪いわけでもないのに、何もやる気が起こらないといった感じです。
Continue reading →

食欲の秋と女子力と言い訳。

読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋、そして食欲の秋。
沢山の美味しい食材が出てくる季節ですね。
秋の食材は美味しい物だらけ。秋刀魚にきのこにサツマイモに柿。
また、サツマイモや栗など秋の味覚のスウィーツも美味しいですよね。
スウィートポテトや栗金団、お手軽に作れるスウィーツで女子力が高まった気分にもなるものです。
Continue reading →

さすがに冷えてきました

11月も後半に入り、このごろさすがに冷えてきました。
昼間陽が照っているうちはそれほどでもないのですが、日が落ちると一気に寒くなってきます。
朝方も冷えますね。
そろそろもう冬なんだなあ、と思います。
本格的な寒さはこれからなんでしょうけど。

こないだ、つい調子に乗って15センチも髪の毛を切ってしまったのはちょっとやり過ぎだったかな、と後悔しているところです。
Continue reading →

自然薯の美味しさにハマる

先日の11月16日は自然薯の日だったすです。
私はお芋が好きなのですが芋と言っても沢山の種類があり食感も味も原産も調理の仕方も様々ですよね。

その中でも最近自然薯、山芋にハマってしまっています。
知人に勧められて初めて食べてからその美味しさの虜です。

初めて食べた料理は山芋の刺身でした。
カットするだけでこんなに美味しいなんて、なんて凄いんだと思ってしまいました。
Continue reading →

秋は栗がおいしい季節です。

先日、ご近所から手作りの栗のお菓子を頂きました。
ゆでて潰した栗をおやきのように固めて焼いたものです。
甘さが控えめでとても美味しかったです。

栗は皮をむくのがとても大変で手間がかかりますが、家の母は毎年、栗の渋皮煮を作ってくれます。
お酒が効いていてとても美味しいお茶請けになります。
紅茶やコーヒーにとてもあいます。
Continue reading →

須賀敦子の世界展を見て来ました。

久しぶりに横浜元町に行って、港の見える丘公園の隣にある近代文学館で「須賀敦子の世界展」を見てきました。

須賀敦子さんは、20代の終わりから13年間イタリアに滞在なさって、日本に帰国してから1979年以降上智大学の先生をされていたようですね。
私の在学期間と1年間ほど重なっているので、どこかですれ違っていたのかもしれません。
でも、国際部の先生だったようなので、接点はなかったかな。
Continue reading →

老眼?近眼の人は老眼になるのが遅いんじゃないの?

最近、スマホの文字が見えにくいです。ド近眼で中学の時からコンタクトなのですが、いよいよ私も老眼でしょうか!?
でも近眼の人って老眼になるのが遅いなんて話聞いたことあるけど、それは嘘なの?
家ではもっぱらメガネ。そのメガネでもやっぱりパソコンの画面を見てると疲れる。
きっと度数が合わないのねぇ~っと、メガネ屋さんにいって視力を測ってもらいました。 Continue reading →